MENU

600以上のクエストを遊べる箱庭要素もあるパズルゲーム『マージドラゴン』

2019 12/30
600以上のクエストを遊べる箱庭要素もあるパズルゲーム『マージドラゴン』

2017年6月28日から配信されている『マージドラゴン』を実際に遊んでみたので、どんなゲームなのかを紹介します!気になっているけどみんなの評価がどうなのか気になっている方のために、ストアの口コミなども参考にして記事を書いてます。

マージドラゴンをサクっと評価



止め時がわからない!
マージドラゴン
Gram Games Limited
パズルゲーム
システム (3.5)
手軽さ (3.0)
テンポ (3.0)
グラフィック (3.0)
おすすめ度 (4.0)

マージドラゴンってどんなゲーム?

パズルモードとドラゴン育成モードがある中毒性がとても高いパズルゲームです。

荒れ果てた大地を浄化しながらステージを攻略していくパズルゲーム。

ゲーム内容は、星や草木、ドラゴンの卵などのオブジェクトを3つ以上マージしていくと、とオブジェクトが進化します。オブジェクトは縦横斜め自由に移動可能なので、オブジェクトを揃える難易度は高くありません。

卵から孵化したドラゴン達と一緒に、クエストをクリアしながら、拠点であるキャンプも獲得したアイテムを使用し浄化して成長させましょう!

ココがおすすめ!
  • クエスト数・オブジェクト数が豊富!
  • 育成ゲーム要素もとても強い
  • 中毒性が高いのでプレイをやめられない!

それぞれ簡単に説明をしますね!

クエスト数・オブジェクト数が豊富!

マージドラゴンで遊べるクエストは600以上も用意されており、中にはチャレンジモードもあり制限時間内にお題をクリアするちょっと難しいモードもある。

さらに、ゲーム内で登場するオブジェクトは500個以上存在するので、図鑑を埋める楽しさもあり、マージして新たなオブジェクトを探しながら、クエストをクリアしていくこともできます。

育成ゲーム要素もとても強い

マージドラゴンには『キャンプモード』も存在し、こちらでは卵から孵化したドラゴンを育成する事ができます。

こちらではキャンプ内の土地を浄化し、アイテムを配置する事が出来、フィールドの拡張も行えるので、ストラテジー的な面白さもあります。

中毒性が高いのでプレイをやめられない!

クエストは聖杯を1つ消費して1回挑む仕様となっているので、聖杯が無くなったらキャンプに戻って拡張を行い、しばらくすると聖杯が貯まるので、またクエストにチャレンジ・・・と無限に遊ぶ事ができるので、止め時がみつかりません!

パズル自体もシンプルながら、とても面白いので中毒性が高め。

実際に遊んでみた本音のレビューと評価

ここがイイ!

  • ★動画広告視聴で聖杯獲得!

ここがヤダ!

  • ★洋ゲーなので、仕様がわかりにくい

マージドラゴンでは、クエストに挑戦するのに必要な聖杯を、動画広告を視聴するだけで1つ獲得する事ができます。

この為、無限に無課金で遊ぶ事ができる超良心的なゲームとなっています。

序盤は実際にプレイしながらチュートリアルを進めるのですが、洋ゲーなので翻訳が一部雑な為、仕様が少しわかりにくい箇所があるかもしれません。

ココがおすすめ!
  • クエスト数・オブジェクト数が豊富!
  • 育成ゲーム要素もとても強い
  • 中毒性が高いのでプレイをやめられない!

アプリタイトルマージドラゴン
ジャンルパズルゲーム
メーカーGram Games Limited
配信日2017年6月28日
価格 基本無料(ゲーム内課金あり)
公式サイトマージドラゴン公式Twitter
対応機種 iPhone/Android

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)