戦国の世で天下統一を目指して内政や戦を勤しむシュミレーションゲーム『覇王の天下』

2019 11/25
戦国の世で天下統一を目指して内政や戦を勤しむシュミレーションゲーム『覇王の天下』

2018年10月8日から配信されている『覇王の天下』を実際に遊んでみたので、どんなゲームなのかを紹介します!気になっているけどみんなの評価がどうなのか気になっている方のために、ストアの口コミなども参考にして記事を書いてます。

目次

覇王の天下をサクっと評価

やりだすと止まらない
覇王の天下
株式会社奇酷工場
歴史シミュレーション
システム (3.0)
手軽さ (2.5)
テンポ (3.0)
グラフィック (3.0)
おすすめ度 (3.0)

覇王の天下ってどんなゲーム?

戦国時代を舞台にしたシュミレーションRPG。

歴史上で活躍した武将達が登場し、国盗りや内政、武将育成を行い天下統一を目指すのが目標です。

覇王の天下マップ

ゲームで登場するマップは歴史に基づき日本列島を忠実に再現しており、当時の城がそのまま登場する。

ココがおすすめ!
  • 美麗イラストとフルボイスで武将が登場
  • 内政はシンプル操作が可能なのでわかりやすい
  • 武将育成や戦略を練るのが楽しい

それぞれ簡単に説明をしますね!

美麗イラストとフルボイスで武将が登場

『覇王の天下』に登場する武将は戦国100年時代に活躍した、実在の武将達。

画像

徳川家康、伊達政宗、武田信玄などが登場。
敵武将として織田信長が登場するので、豊臣秀吉も敵設定なのかと思いきや、普通に開幕のムービーでは味方として登場してきて笑えましたw

そんな豪華武将たちはとても美しいイラストで描かれており、レアキャラはカードが特別にキラキラ輝いているので、見ているだけでも面白い。

そして、キャラクターはフルボイス搭載となっているので、戦闘中なども喋ってくれます。

内政はシンプル操作が可能なのでわかりやすい

覇王の天下の内政

シミュレーションゲームでは、内政が細かすぎて分かりにくいパターンが多いですが、『覇王の天下』ではお城、田んぼ、訓練所、市場を建設し強化するだけでOK。

しかも、ワンクリックで一気に強化したり、建設する事ができるので簡単でわかりやすい。

武将育成や戦略を練るのが楽しい

画像

『覇王の天下』での武将育成はレベル上げ、アイテムを集めて限界突破を行い、装備を強化していく。そのどれもがタップしていれば行えるので、これまた簡略化されており遊びやすい。

画像

このゲームではマップ上に存在するお城をどんどん自分のものにし、手持ちの武将を駐屯させたり、内政を強化するので、どのお城を拠点にするか、強い武将を駐屯させるかなどを考える楽しさを味わえる。

実際に遊んでみた本音のレビュー

ここがイイ!

  • ★報酬でアイテムをたくさん貰える
  • ★色んなシステムが簡略化されている

ここがヤダ!

  • ★読み込みが遅い

◎報酬でアイテムをたくさん貰える

覇王の天下の報酬

『覇王の天下』ではログインボーナスや、ミッション報酬で大量のガチャチケや金貨、内政に使えるアイテムを獲得する事が可能。資源が少ない序盤ではとても有難い。

画像

報酬でガチャチケと金貨を集めてガチャを引いてみたら最高レアのURキャラも獲得できました!

◎色んなシステムが簡略化されている

内政のお手軽さはもちろん、キャラ強化もタップするだけ、強化に必要なアイテム集めも掃討システムがあるので機能面の使いやすさは抜群。

△読み込みが遅い

全体的にローディングが長いので、少しストレスを感じます。

覇王の天下の評価まとめ

するも
(3.0)

ココがおすすめ!
  • 美麗イラストとフルボイスで武将が登場
  • 内政はシンプル操作が可能なのでわかりやすい
  • 武将育成や戦略を練るのが楽しい

App Storeからインストール

Google Playからインストール

アプリタイトル覇王の天下
ジャンル歴史シミュレーションゲーム
メーカー株式会社奇酷工場
配信日2018年10月8日
価格 基本無料(ゲーム内課金あり)
公式サイト覇王の天下公式Twitter
対応機種 iPhone/Android

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

関連記事

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次