【評価&レビュー】『三国志グランバウト』兵器のクラフト要素が奥深い「攻城戦」。豪華イラストレーター参加の三国志リアルタイム戦略シミュレーション!

三国志グランバウトのレビューと序盤攻略

この記事では無料で遊べるスマホゲームアプリ『三国志グランバウト』を実際にプレイしゲームが気になっている方に向けて分かりやすく解説しています。

注目の新作一覧👀

機兵とドラゴン

4月8日配信

星になれ

4月2日配信

ブラステ

4月1日配信

ハイフラ

3月28日配信

もっと見る

目次

レビューを読むのがめんどうな人向けにいきなり結論!

レビューを読むのがめんどうな人向けにいきなり結論!

三国志グランバウト』は、アイア株式会社が配信した三国志リアルタイム戦略シミュレーション。世界的な人気を誇る“オンラインストラテジー×三国志”の組み合わせを日本のパブリッシャーの解釈で作り上げる。

人気ジャンルをベースにした手堅い国づくりのシステムと、手に汗握る攻城戦バトル、国産ゲームらしい切り口で描いた魅力的な三国武将など、独自の魅力も備えたタイトルだ。

\ 実際に遊んだ評価 /

ゲーム性(4.0)
グラフィック (3.0)
世界観 (3.0)
コンテンツ (3.0)
BGM (3.0)
総合評価 (3.2)
※評価の基準について
Apple Store(3.7)Google Play(2.5)
良い点イマイチな点
触れやすい国づくりシステム
兵器で勝利を目指す「攻城戦」バトル
魅力的な三国武将たちのデザイン
全体的に惹かれる要素が薄い

こんな人におすすめ!

  • 三国時代が好きな人
  • 武将や歴史系のゲームが好きな人
  • 村ゲーを遊ぶ人

三国志グランバウト

三国志グランバウト
iPhoneAndroid
アイア
三国志リアルタイム戦略シミュレーション

ここからは『三国志グランバウト』がどんなゲームなのか詳しくレビューしていこう。

三国志グランバウトとは?

三国志グランバウト』は、2023年7月27日にアイア株式会社から配信された三国志リアルタイム戦略シミュレーション。有名イラストレーターのニジハヤシ氏が参加するオンラインストラテジーゲームとなっている。

最大50vs50で繰り広げられる軍団(ギルド)同士のバトルが最大の特徴であり、リアルタイムに行える武将配置と兵器制作がカギを握る。大人数での戦略バトルが楽しみたい人におすすめの一作品だ。

三国志グランバウトの特徴
  • 人気ストラテジージャンルをベースにした内政国づくりシステム
  • 手に汗握る「攻城戦」!リアルタイムに兵器を製造して勝利を掴め
  • 国産ゲームらしい魅力的な三国武将たちのデザイン!

三国志グランバウトのゲーム内容を徹底レビュー

人気ストラテジージャンルをベースにした内政国づくりシステム

人気ストラテジージャンルをベースにした内政国づくりシステム

スマートフォンで遊べる人気ゲームジャンルの1つに「オンラインストラテジー」がある。

俗に言われる“村ゲー”というもので、国を内政によって発展させながら武力を蓄えていく富国強兵が楽しめるジャンルだ。『三国志グランバウト』でシステムの根幹にあるのは、そんな村ゲー要素である。

人気ストラテジージャンルをベースにした内政国づくりシステム

多くのタイトルではゲーム本編のストーリーに紐づく形で内政システムのチュートリアルが展開される。ところがこの仕組みは、同ジャンルに慣れている人にとって、ひたすら冗長でしかない場合もあるのだ。

本作ではそういったスタイルのチュートリアル導線を廃し、プレイヤーの行動選択の自由を尊重した。特定の機能に対して初めて触れる場合だけ解説がなされる設計である。

人気ストラテジージャンルをベースにした内政国づくりシステム

ゲームの基本は大多数の村ゲーとも共通しているので、過去似たジャンルに触れたことがあるプレイヤーなら直感的に理解できよう。全く初めてでも端的なシステム紹介があるので、何もわからない…といったことにはならないはずだ。

ゲームでは自国内に「採石所」「伐採所」といった資源を生み出す施設を建築する。施設からは時間経過で資源が回収でき、各種施設のレベルを上げるためにそれらの資源を投じていくのが内政の基本的な流れとなっている。

人気ストラテジージャンルをベースにした内政国づくりシステム

しかし内政で生み出せる資源の量には限界があり、自国をより強化するために各プレイヤーたちはワールドマップ(本作では「大陸マップ」)へと繰り出していくことに。

その過程で敵対するギルドとの領土争いなど、数々の策略と謀略が繰り広げられていくのが醍醐味であり、好きな人は好き・苦手な人は苦手と、非常に好みの分かれるシステムとも言える。

人気ストラテジージャンルをベースにした内政国づくりシステム

今やオンラインストラテジーは世界的人気ジャンルの1つとして、不動の立ち位置に君臨している。本作はとりわけ「三国志」という、ありふれた題材を採用することでよりプレイの敷居を下げたタイトルだ。

内政システムもそう難しいものではないので、感覚的に覚えながらゲームを進めていけることだろう。また、本作をリリースしているのが日本のパブリッシャーであって、日本人プレイヤーに向けたサービスが期待できるのも今後は見逃せないところだ。

手に汗握る「攻城戦」!リアルタイムに兵器を製造して勝利を掴め

手に汗握る「攻城戦」!リアルタイムに兵器を製造して勝利を掴め

他のストラテジーと明確に異なるコンテンツがこちらの【攻城戦】だ。ギルドメンバーたちと協力するコンテンツで、最大50vs50のリアルタイム戦略バトルが展開していく。

ただしいつでも遊べるような代物ではなく、ギルド同士の戦いにおいてこそ楽しめるお祭り感溢れたバトルコンテンツだ。よって、本稿ではチュートリアルの画像を使用している。

手に汗握る「攻城戦」!リアルタイムに兵器を製造して勝利を掴め

勝利条件は敵の「本陣」を陥落させること。相手の陣営と自軍4部隊ずつをユニット編成してのリアルタイムな駆け引きが行われ、プレイヤーの戦術がダイレクトに問われる。

グリッド状の専用マップでは各部隊に指示を出しつつも、軍団(ギルドのこと)の仲間たちと共に敵本陣の陥落を目指していく。

手に汗握る「攻城戦」!リアルタイムに兵器を製造して勝利を掴め

このバトルは攻撃側と防衛側に分かれているのが特徴的で、さらに両勢力が戦闘中に繰り出す多種多様な兵器の存在が戦略バトルの要となっている。

城門を攻撃する「破城槌」、城壁を乗り越える「雲梯」、周囲の敵を狙う「弩砲」など、多数の兵器が登場しており、これらを如何に活用していくかが勝敗を分ける。

手に汗握る「攻城戦」!リアルタイムに兵器を製造して勝利を掴め

兵器は戦闘中に自軍ユニットを駆使してクラフトするため、兵器を制作している間は無防備状態。仲間ユニットの力を借りながら、マップ上で上手く制作を進めていき、敵の軍略を上回る一手にしたいところだ。

両軍共に敵本陣を落とすためのリアルタイムな攻防戦はまさしく軍団同士の大規模PvP。手に汗握る緊張感溢れた戦いが楽しめること間違いナシだろう。

国産ゲームらしい魅力的な三国武将たちのデザイン!

国産ゲームらしい魅力的な三国武将たちのデザイン!

三国志を題材としたタイトルは世に多く存在するも、その描き込まれたフォトリアルな武将イラストの数々から「なんとなく触れにくい」「硬派なイメージ」と、実際のゲーム内容に伴わない前評判を得がち。

その点『三国志グランバウト』は、日本人プレイヤーたちの琴線に触れそうなキャラクターデザインで勝負した。

国産ゲームらしい魅力的な三国武将たちのデザイン!

作中では実在した武将も居れば、中には著作物によって存在するかが怪しい人物(諸説あったり)なども幅広く網羅している。

中には『ファイアーエムブレム ヒーローズ』『Shadowverse(シャドウバース)』といった、人気ゲームアプリに参加する有名イラストレーター・ニジハヤシ氏のイラストも。

国産ゲームらしい魅力的な三国武将たちのデザイン!

本作はSSR&URのキャラクターに個別で3Dモデルが用意されていた。

それ以外のレアリティは残念ながら汎用モデルの流用といった状態ではあるのだが、イラスト自体はしっかり力の入ったクオリティだ。

国産ゲームらしい魅力的な三国武将たちのデザイン!

しかしながら実際によく考えてみると、そもそも3Dモデルを個別に用意している三国志系のストラテジーゲームはあまり見かけなかったりする。

大多数がモデルの流用で、それを誤魔化すかの如くイラストのカットインが挿入されていく場合も珍しくない。日本人でも視覚的に触れやすい配慮というものが見えるので、ビジュアルには大変気を遣っているようだ


三国志グランバウト

三国志グランバウト
iPhoneAndroid
アイア
三国志リアルタイム戦略シミュレーション

三国志グランバウトの序盤攻略

三国志グランバウトの序盤攻略

あらかじめ触れておくと『三国志グランバウト』では多くのストラテジーゲームで見られる“ストーリー=チュートリアル”といった、プレイヤーがシステムへの理解を深める仕組みが存在しない。

ゆえにナビゲート的な立ち位置のヒロイン「リンカ」の解説はよく読んでおくべきだろう。なお、リセマラについてはガチャの引き直しが可能なため、非推奨としたいところだ。

三国志グランバウトの事前登録特典

事前登録者数15万人を達成した『三国志グランバウト』では事前登録特典として下記がプレゼントされる。

  • 登用券×5
  • 資源箱×10
  • 経験の書SR×25
  • 君主フレーム
  • 饅頭(大)×10

三国志グランバウトのレビュー、評価まとめ(総評)

三国志グランバウトのレビュー、評価まとめ(総評)

本作は基本に忠実でとりわけ尖ったシステムも存在しない。大きなトピックといえばやはり【攻城戦】になるわけだが、こちらは活動的な軍団への加入で初めて遊べるかもしれない限定的なコンテンツだ。

ルールを覚えるための攻城戦コンテンツはあるが、そちらは所詮チュートリアル。ゲームの中核を担うはずが、遊ぶのにやや高いハードル設計なのは素直に気になるポイントだろう。

三国志グランバウトの特徴
  • 人気ストラテジージャンルをベースにした内政国づくりシステム
  • 手に汗握る「攻城戦」!リアルタイムに兵器を製造して勝利を掴め
  • 国産ゲームらしい魅力的な三国武将たちのデザイン!

三国志グランバウト

三国志グランバウト
iPhoneAndroid
アイア
三国志リアルタイム戦略シミュレーション

動画

三国志グランバウトのアプリ情報

アプリタイトル三国志グランバウト
ジャンル三国志リアルタイム戦略シミュレーション
会社アイア株式会社
配信日iOS:2023年7月27日
Android:2023年7月27日
価格基本無料(ゲーム内課金あり)
公式サイト三国志グランバウト公式サイト
公式Twitter三国志グランバウト公式Twitter
対応機種iOS12.0以降 /Android5.1 以上
サイズ187MB~
レビュー日2023年7月30日

この記事を読んだ人におすすめのRPG!

月ウサギのそだてかた

豪華アニメ演出! シンプルなターン制コマンドバトル

月ウサギの戦いを描いた放置系RPG

  •  かわいい月ウサギを育てて「夜」に立ち向かう!
  • 放置も手動もサクサク楽しい迫力のバトル
  • 武器も能力も充実の強化システム

詳しく見る!


エリオスライジングヒーローズ

魔女狩りの塔のレビューと序盤攻略

個性豊かなイケメンヒーロー多数登場!

  • 司令官となって街の平和を守るヒーロー育成RPG
  • 4つのセクターに分かれた個性豊かなヒーローたち
  • 絆を繋いで勝利を掴め!連携が熱いコマンド式バトル

詳しく見る!


エグゾスヒーローズ

エグゾスヒーローズ、キャラ育成

神秘的なファンタジーの世界を冒険

  • スマホ最高峰のグラフィックで爽快バトル!
  • 美麗イラストで描かれた個性的なキャラが200種類も
  • バトルとキャラ育成がシンプルなのに面白い!

詳しく見る!


おすすめRPGまとめを読む!

三国志グランバウトのレビューと序盤攻略

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次