【評価&レビュー】『パラノマサイト FILE23 本所七不思議(パラノマ)』スクエニ完全新作!実在の七不思議を題材にした呪殺ホラーミステリーアドベンチャー!

パラノマサイト FILE23 本所七不思議のレビュー、評価まとめ(総評)

この記事では無料で遊べるスマホゲームアプリ『パラノマサイト FILE23 本所七不思議』を実際にプレイしゲームが気になっている方に向けて分かりやすく解説しています。

 (C) 2023 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
「記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。」

注目の新作一覧👀

機兵とドラゴン

4月8日配信

ハイフラ

3月28日配信

ストD

3月27日配信

ちゃんごくし!

3月26日配信

もっと見る

目次

レビューを読むのがめんどうな人向けにいきなり結論!

レビューを読むのがめんどうな人向けにいきなり結論!
もず

怖いのに先を読む手が止まらない!

『パラノマサイト FILE23 本所七不思議(パラノマ)』は、『スクールガールストライカーズ』『探偵・癸生川凌介事件譚』シリーズ等で有名な石山貴也氏がシナリオ&ディレクターを担当する完全新作ミステリーアドベンチャーゲーム

死者を生き返らせる「蘇りの秘術」を求める登場人物の物語を、さまざまな視点から描いた群像劇です。

美麗イラストと共に綴られる硬派なストーリー・呪いに翻弄される人々が紡ぎだすドラマ・そしてバラバラのパズルを組み立てるように明らかになる衝撃の真実。

身も凍るようなホラー演出の中に確かな面白さがあり、ホラー×ミステリー好きにはたまらない傑作となっています。

\ 実際に遊んだ評価 /

ゲーム性(4.5)
グラフィック (4.5)
世界観 (4.5)
コンテンツ (3.0)
BGM (3.5)
総合評価 (4.5)
※評価の基準について
Apple Store(4.8)Google Play(5.0)
良い点イマイチな点
ストーリーの面白さ
魅力的な登場人物
身も凍るホラー演出
進行ヒントが少なめ
怖すぎるアプリアイコン

こんな人におすすめ!

  • ストーリーの面白い作品を遊びたい人
  • ミステリー&推理ゲームが好きな人
  • ホラー要素のある作品が好きな人

パラノマサイト FILE23 本所七不思議

パラノマサイト FILE23 本所七不思議
iPhoneAndroid
スクウェア・エニックス
ホラーミステリーADV
もず

ここから先は『パラノマサイト FILE23 本所七不思議(パラノマ)』を徹底解説するよ!

パラノマサイト FILE23 本所七不思議とは?

2023年3月9日にスクウェア・エニックスよりサービスが開始されたスマホゲームアプリ『パラノマサイト FILE23 本所七不思議(パラノマ)』は、七不思議に呪われた者たちの生き様と戦いを描くアドベンチャーゲームです。

推理ミステリーかと思いきや呪殺心理バトルが始まった!?

プロローグ時点で驚きが止まらない本作は、さまざまな登場人物の視点から「本所七不思議」と「蘇りの秘術」の謎に迫っていく群像劇です。

東京都墨田区の全面協力により描かれた超リアルな昭和時代の日本を舞台に、不可思議な”呪い合い”が幕を開ける……!

さあ、死の呪いに挑む覚悟はできましたか?

※本レビューには開始1時間程度、プロローグ部分のネタバレが含まれます。前知識なしでプレイしたい方はご注意下さい。

パラノマサイト FILE23 本所七不思議の特徴
  • 蘇りの秘術をめぐり七不思議に挑む者たちの呪い呪われアドベンチャー!
  • 進むのも振り向くのも怖い!ガチすぎるホラー演出
  • 呪いを取り巻く個性豊かなキャラクターたち

パラノマサイト FILE23 本所七不思議のゲーム内容を徹底レビュー

ここからは『パラノマサイト FILE23 本所七不思議』がどんなゲームなのか特徴別に徹底レビューしていきますね!

蘇りの秘術をめぐり七不思議に挑む者たちの呪い呪われアドベンチャー!

蘇りの秘術をめぐり七不思議に挑む者たちの呪い呪われアドベンチャー!

『パラノマサイト FILE23 本所七不思議(パラノマ)』は「蘇りの秘術」を求める者たちが描き出す群像劇アドベンチャーゲームです。

物語の舞台は昭和後期の東京都。深夜の「錦糸堀公園」にて、地元で有名な怪談「本所七不思議」を調べていた「興家彰吾(おきいえ しょうご)」は、なんの前触れもなく降りかかった呪いにより友人「福永葉子(ふくなが ヨーコ)」を失ってしまいます。

蘇りの秘術をめぐり七不思議に挑む者たちの呪い呪われアドベンチャー!
もず

葉子を救えるのは死者を生き返す呪法・蘇りの秘術だけ!

蘇りの秘術を使うには、「呪主(かしりぬし)」として他の人間を呪い殺し、怨霊が宿る「呪詛珠」に魂を貯める必要があります。

本所七不思議の1つ「置いてけ堀」の呪主として他者を呪い殺し、葉子を救おう!

蘇りの秘術をめぐり七不思議に挑む者たちの呪い呪われアドベンチャー!

一般人より呪主を殺したほうが多くの魂を得られるため、効率を求めた呪主同士による殺し合いが始まるのは至極当然の流れ。

呪いの発動条件は七不思議ごとに異なり、たとえば彰吾の置いてけ堀は「自分の元を去ろうとした人間」を呪い殺すことができます。

蘇りの秘術をめぐり七不思議に挑む者たちの呪い呪われアドベンチャー!

条件を満たすためには相手が立ち去るよう誘導する必要がありますが、同時に相手の呪詛発動条件に引っかからないよう、慎重に行動しなくてはなりません。

そもそも話している相手が呪主なのか、普通の人間なのか。すでに呪詛発動条件を満たしているのか、そうでないのか。出会う人々との会話シーンでは、手に汗にぎる高度な心理戦が展開されます。

蘇りの秘術をめぐり七不思議に挑む者たちの呪い呪われアドベンチャー!

一歩間違えたら死が待ち受ける場面でも、「まさかそんな方法で?!」と驚くような手段で突破できることもあり、バリエーション豊かな謎かけを自力でクリアできた時の嬉しさはかなりのものです!

進むのも振り向くのも怖い!ガチすぎるホラー演出

進むのも振り向くのも怖い!ガチすぎるホラー演出

ミステリーは好きだけどホラーが苦手な方のために、本作のホラー要素がどの程度なのか解説させて頂くと、はっきり申し上げて「めちゃくちゃ怖い」です。

いきなり画面中央に怖いものがババーンと出てくるジャンプスケアもあれば、良からぬものがあると分かっていても調べざるを得ない、じわじわ染み込むような恐怖まで幅広く味わえます。そもそもアプリアイコンの女の子からして怖いですしね……。

進むのも振り向くのも怖い!ガチすぎるホラー演出

本作における怖さの最大の要因として、「視線を自由に動かせること」が挙げられます。具体的にはほぼ全ての場面において、自分の手で画面をなぞるように視点を回転できるのですがこれがとんでもなく怖い。

進むのも振り向くのも怖い!ガチすぎるホラー演出

う、後ろに……あぁっ」と言われて背後を振り返るのは勇気がいりますし、何もなかったとき元の地点に戻るのもこれまた怖い。動かした先に見たくないものがあるのでは……と、常に嫌な緊張感がつきまといます。

進むのも振り向くのも怖い!ガチすぎるホラー演出

もちろん何気なく背を向けた瞬間ドスッと刺されることもあるため、一瞬たりとも油断できません。

視点を回転するだけのシンプルな操作ながら、あえて自分の手で行うことで恐怖感が引き立つ仕組みが非常によくできており、抜群の臨場感が味わえることでしょう。

進むのも振り向くのも怖い!ガチすぎるホラー演出

ドッキリシーンは頻度こそ高くないものの、呪いが怖い・死体が怖い・BGMも怖い……と逆に怖くないものなんてないんじゃないかと思えてしまうほど雰囲気がスゴイ。

そんな本作ですが、怖さ以上にストーリーが面白く、恐怖を我慢してでも読み進めたくなる魅力が詰まっています。ホラーが1ミリも無理な方には正直おすすめできませんが、ストーリーが気になる方は是非トライして頂きたいです。

呪いを取り巻く個性豊かなキャラクターたち

呪いを取り巻く個性豊かなキャラクターたち

本作に登場するキャラクターは関わりの深い相手とバディを組んでおり、それぞれ目的に沿って行動するうちに呪いをめぐる騒動に巻き込まれていきます。

呪いを取り巻く個性豊かなキャラクターたち

ごく普通の会社員・興家彰吾は1週間前に出会った不思議な女性・福永葉子と交流するうちに、偶然呪いの力を手にすることに。彼とおいてけ堀との出会いが全ての始まりでした。

呪いを取り巻く個性豊かなキャラクターたち

どこか影のある主婦「志岐間春恵(しぎま はるえ)」は誘拐事件で亡くした息子を甦らせるため、探偵「櫂利飛太(かい リヒタ)」の力を借りて、積極的に呪いと関わっていくことに。落ち着きの中に見え隠れする激情から、敵に回したくない空気を感じさせる女性です。

呪いを取り巻く個性豊かなキャラクターたち

ベテラン警部「津詰徹生(つつみ てつお)」と若手エリート「襟尾純(エリオ じゅん)」のペアは警察の立場から事件を追うことになります。渋い雰囲気とは裏腹に、息のあったボケツッコミが面白く、本作屈指の癒しコンビといえるでしょう。

呪いを取り巻く個性豊かなキャラクターたち

現役高校生の「逆崎約子(さかざき やっこ)」と「黒鈴ミヲ(くろすず みを)」は同級生の自殺事件を追ううちに、呪いの渦中に飛び込むことに。女子高生らしく明るい会話のノリが楽しいものの、本作で最もオカルト色の強いエピソードが展開されます。

呪いを取り巻く個性豊かなキャラクターたち

また本作に登場する怪異には、私たちの世界に伝わる逸話以外にオリジナルの設定が存在します。

物語が進むにつれて充実していく資料ページには、今日に残る伝承から呪詛珠の見た目・呪いの力・怨霊の持つ恨みの記憶まで描き込まれており、濃厚な設定資料集を読む感覚で没頭できることでしょう。


パラノマサイト FILE23 本所七不思議

パラノマサイト FILE23 本所七不思議
iPhoneAndroid
スクウェア・エニックス
ホラーミステリーADV

パラノマサイト FILE23 本所七不思議の序盤攻略

パラノマサイト FILE23 本所七不思議の序盤攻略

操作は気になる箇所をタップして調査していくオーソドックスなシステムで、人物と会話する際はピンポイントで「顔」をタップする必要があります。

物語を進めるコツは調べられる箇所を全て調べることで、1ヵ所調べ忘れがあるだけで進行が止まってしまうため、画面中をくまなく探し回りましょう。

パラノマサイト FILE23 本所七不思議の序盤攻略

人物との会話についても、選択肢横にチェックマークが付くまで新しい話題が提供されるため、何度も同じ選択肢を選んで会話を展開させていく必要があります。

パラノマサイト FILE23 本所七不思議の序盤攻略

作中で登場する選択肢は、間違えると即死亡に繋がるものが多め。万一失敗した場合は死に至る直前からやり直しが可能なうえ、ヒントをもらえるのでご安心下さい。

序盤で詰まりやすいポイント

パラノマサイト FILE23 本所七不思議の序盤攻略

並垣祐太郎(なみがき ゆうたろう)」との会話では、怨霊の声を聞かなければOKなので、オプションからボイス音量を0にして対処しましょう。

パラノマサイト FILE23 本所七不思議の序盤攻略

志岐間春恵との会話では、呪詛発動条件を知るために1度呪いを受けて死ぬ必要があります。条件判明後、アイテム一覧から持っているライターを捨てれば対処可能です。

パラノマサイト FILE23 本所七不思議の序盤攻略

物語をある程度進めるとストーリーチャート機能が解放され、好きなところからやり直しができるようになります。

その際、「登場人物は知らないけれどプレイヤーだけが知っている情報」がミソで、物語の先を知るあなた自身がメタ的な視点でキャラクターたちを救い、起こりうる悲劇を防ぐことが大事です。

あなたの持つ情報を武器に、キャラクター達を真実へと導きましょう。

パラノマサイト FILE23 本所七不思議のレビュー、評価まとめ(総評)

パラノマサイト FILE23 本所七不思議のレビュー、評価まとめ(総評)
もず

ミステリーホラーかと思いきや、能力者バトルモノとしても楽しめる!

『パラノマサイト FILE23 本所七不思議(パラノマ)』は昭和レトロな東京を舞台にゾッとする物語と演出を楽しめるホラーミステリーアドベンチャーゲーム!

バラバラに見える複数の出来事が1つの流れに収束していく流れは見事の一言で、少しずつ明らかになる登場人物同士の関係性や意外な繋がりに、驚きとワクワクが止まりません。

エンディングは複数用意されており、総プレイ時間は10時間ほど。

低価格ながら一切の妥協が見られないクオリティに仕上がっているので、興味のある方は是非チェックしてみて下さい!

パラノマサイト FILE23 本所七不思議の特徴
  • 蘇りの秘術をめぐり七不思議に挑む者たちの呪い呪われアドベンチャー!
  • 進むのも振り向くのも怖い!ガチすぎるホラー演出
  • 呪いを取り巻く個性豊かなキャラクターたち

パラノマサイト FILE23 本所七不思議

パラノマサイト FILE23 本所七不思議
iPhoneAndroid
スクウェア・エニックス
ホラーミステリーADV

動画

あわせて読みたい
- YouTube YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

パラノマサイト FILE23 本所七不思議のアプリ情報

アプリタイトルパラノマサイト FILE23 本所七不思議
ジャンルホラーミステリーADV
会社スクウェア・エニックス
配信日2023年3月9日
価格基本無料(ゲーム内課金あり)
公式サイトパラノマサイト FILE23 本所七不思議公式サイト
公式Twitterパラノマサイト FILE23 本所七不思議公式Twitter
対応機種iOS13.0以降 /Android7.0 以上
サイズ638.5MB~
レビュー日2023年3月15日

この記事を読んだ人におすすめの有料ゲームアプリ!

ドラゴンファングZ

ダンジョン攻略の新たな選択肢「ブレイブ」システム!

iOS版、Android版共に1,220円

  • 挑戦する度に姿が変わるダンジョン!
  • ダンジョン攻略の新たな選択肢「ブレイブ」システム!
  • 「ファング」をゲットしてロゼを大幅強化!

詳しく見る!


ダンジョン・ウォーフェア

MuseDash、攻略

iOS版370円 /Android版330円

  • VS冒険者! 悪役サイドのトラップ設置型TD
  • まとめて屠れ! 戦略的に難攻不落の要塞を作ろう!
  • 好きな罠を強化! 床・壁・障害物を使いこなせ!

詳しく見る!


デビラビローグ

ローグライトなデッキ構築型ラビリンス

iOS / Android版共に860円

  • 魔王を目指す良質な2Dドットアドベンチャー
  • ローグライトなデッキ構築型ラビリンス
  • 150種類以上の秘宝と戦略性の高いカードバトル

詳しく見る!


おすすめ有料ゲームアプリまとめを読む!

パラノマサイト FILE23 本所七不思議のレビュー、評価まとめ(総評)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次