【評価&レビュー】『Obey Me! Nightbringer(おべない)』イケメン悪魔7兄弟を育成する恋愛アドベンチャー!

Obey Me! Nightbringerのレビューと序盤攻略

この記事では無料で遊べるスマホゲームアプリ『Obey Me! Nightbringer(おべない)』を実際にプレイしゲームが気になっている方に向けて分かりやすく解説しています。

注目の新作一覧👀

戦国ブシドー

5月15日配信

俺アラ

5月8日配信

HIT : The World

4月17日配信

もっと見る

目次

レビューを読むのがめんどうな人向けにいきなり結論!

レビューを読むのがめんどうな人向けにいきなり結論!

Obey Me! Nightbringer(おべない)』は、NTT Solmare Corp.がリリースした恋愛アドベンチャー。前作『Obey Me!(おべいみー)』の後継作で、個性的な7 人のイケメン悪魔兄弟たちと絆を深める魔界生活が楽しめる。

キャラクターソングを使用したリズムゲームパートと、魅力的なキャラクターたちの織りなすシナリオ、SNSのように推し活が捗りそうなゲーム内コンテンツ等、本作からスタートしたプレイヤーもその世界を余すことなく楽しめるボリューミーなアプリとなっている。

\ 実際に遊んだ評価 /

ゲーム性(3.0)
グラフィック (4.5)
世界観 (4.5)
コンテンツ (5.0)
BGM (4.5)
総合評価 (4.3)
※評価の基準について
Apple Store(4.3)Google Play(3.9)
良い点イマイチな点
魅力溢れるキャラの物語とキャラソンを用いたリズムゲームのバランス感

悪魔たちの日常が垣間見える要素

SNS風コンテンツで推し活が捗る
立ち絵のグラフィックもパワーアップして欲しい

こんな人におすすめ!

  • 女性向け恋愛ゲームを遊ぶ人
  • 個性的なイケメンにときめく人
  • おべないのファン

Obey Me! Nightbringer(おべない)

Obey Me! Nightbringer
iPhoneAndroid
NTT Solmare Corp
恋愛アドベンチャー

ここからは『Obey Me! Nightbringer(おべない)』がどんなゲームなのか特徴別に詳しくレビューしていこう。

Obey Me! Nightbringer(おべない)とは?

Obey Me! Nightbringer(おべない)』は、2023年4月12日にNTT Solmare Corp.が配信した恋愛アドベンチャー。現代世界に戻るため、堕天した7人のイケメン悪魔兄弟たちと絆を深め、交流を重ねていく。

全世界で800万ダウンロードを誇る大人気女性向け恋愛アドベンチャー『Obey Me!』の実質的な続編にあたる。アニメ化も果たしており、根強いファンに支えられたタイトルだ。本作ではキャラクターの3Dモデル化など、全体的なパワーアップを遂げている

Obey Me! Nightbringer(おべない)の特徴
  • 悪魔たちが織りなす物語と適度に挟まれるリズムゲームの塩梅加減!
  • 個性豊かな悪魔兄弟の日常に触れる!触れ合い要素も…!?
  • 推し活が捗る擬似SNS要素が面白い!

Obey Me! Nightbringer(おべない)のゲーム内容を徹底レビュー

悪魔たちが織りなす物語と適度に挟まれるリズムゲームの塩梅加減!

悪魔たちが織りなす物語と適度に挟まれるリズムゲームの塩梅加減!

全世界で800万ダウンロードという驚異的な数字を記録している大人気女性向け恋愛アドベンチャー『Obey Me!(おべいみー)』。本作はそんな『Obey Me!』のキャラクター&世界観を引き継ぎ、更なるパワーアップを遂げた後継作だ。

前作よりも過去の世界を描いており、癖者ぞろいの悪魔兄弟たちとの交流を重ねながら魔界での変わったひとときを楽しめる。

悪魔たちが織りなす物語と適度に挟まれるリズムゲームの塩梅加減!

前作では悪魔の「学園」を舞台にイケメン悪魔兄弟たちと交流を行っていたが、本作ではまだその学園が設立される以前の時間軸だ。

厳密には現代時間軸でその学園に留学していた主人公が、過去に飛ばされてしまっているところから始まる。世界観やストーリーに繋がりはあっても、選択次第で記憶を喪失した主人公としてスタートできるから本作からデビューしても自然

悪魔たちが織りなす物語と適度に挟まれるリズムゲームの塩梅加減!

アドベンチャー形式で進行するストーリーは、7人の悪魔兄弟たちがてんやわんやのトラブルを巻き起こす非日常の連続。魔界を舞台にしたストーリーは基本的にコミカルな日常描写も多く、恋愛要素を抜きにしても楽しめる。

また、彼らは悪魔でも「堕天使」なので、元は天界にいた天使。さまざまな葛藤に向き合う内面に迫った場面も緻密に描かれ、一人ひとりに愛着が湧きやすい。

悪魔たちが織りなす物語と適度に挟まれるリズムゲームの塩梅加減!

ゲームの物語を読み進めるためには途中で挟まれる「リズムゲームパート」を攻略する必要がある。つまるところ、恋愛アドベンチャー×リズムゲームの2パート構成となっているのが特徴的。

作中のストーリーはフルボイスではない上に、選択肢でキャラクターの好感度が変化する。比較的物語に没入しやすい設計なので、適度にテキストの読み疲れを防いでいるのだろうか。楽曲はイケメン悪魔たちのキャラクターソングである

悪魔たちが織りなす物語と適度に挟まれるリズムゲームの塩梅加減!

リズムゲームは画面右半分のタップで地上のノーツ(敵)を捌き、左半分で空中のノーツを捌くというもの。あまり一般的ではないシステムだが、慣れると横スクロールアクション風で結構楽しい

ノーツを捌く際、悪魔兄弟のアニメーションがそれぞれ個性に沿ったもので、開発チームの愛情を感じた。ストーリー中の凛々しい悪魔たちからかけ離れたキュートなデフォルメが、きっとファンの目と心を癒してくれるはずだ。

個性豊かな悪魔兄弟の日常に触れる!触れ合い要素も…!?

個性豊かな悪魔兄弟の日常に触れる!触れ合い要素も...!?

本作ではキャラクターが念願の3Dモデル化を果たしている。

ゲーム内コンテンツ「WW(Wanderers’ Whereabouts)」では、兄弟が部屋でくつろぐ様子を3Dグラフィックで楽しめるのが大きな魅力。キャラクターの何気ない日常が垣間見える作り込みで、一人ひとりシチュエーションが異なっていた。

個性豊かな悪魔兄弟の日常に触れる!触れ合い要素も...!?

眺めていると意外な一面を覗かせる瞬間があり、プレイヤーに容赦ないギャップ萌えを誘う。

例えば、堅物で真面目な長兄・ルシファーが弟たちのイタズラを受けている間の抜けた場面、イケイケ気質のアモンがたった10回の腹筋もこなせない場面など、思わずクスッと笑えるシーンが盛りだくさん

個性豊かな悪魔兄弟の日常に触れる!触れ合い要素も...!?

物語を進めるとキャラクターから電話がかかってきたり、オンライン通話イベントなども発生したりする。

これらのイベントはボイス付きなので、テキスト主体なストーリーよりもキャラ同士の掛け合いが活きている印象だ。選択肢で会話内容が変化するため、考えて選びたいところ。

個性豊かな悪魔兄弟の日常に触れる!触れ合い要素も...!?

リズムゲームパート(戦闘)を終えた際には、たまにキャラクターと直接交流できる要素が発生した。好みのアイテムをあげたり手に触れたり頭を撫でるなど、そのキャラクターの好感度を大きく伸ばせるチャンスだ。

「WW」でキャラクターの日常からヒントを探してみると良いだろう。ぜひ、推しの日常を眺めてやすらぎを得て欲しい。

推し活が捗る擬似SNS要素が面白い!

推し活が捗る擬似SNS要素が面白い!

『Obey Me! Nightbringer(おべない)』のホーム画面はまるでスマートフォンの画面を模していて、あまりゲームを遊ばない女性プレイヤーでも直感的に扱いやすい。

基本的な主要コンテンツがアプリアイコンのように視覚化されているほか、画面下には頻繁に利用する機能を入れておけるのだ。無論、自分の“推し”を待ち受けに設定できる。

推し活が捗る擬似SNS要素が面白い!

スマホらしいのはメニュー画面だけではく、ゲーム内の各種コンテンツまで流行りのSNS風味である。悪魔兄弟たちの日常がショートムービーやイラストとして順次追加されていくようだ。

スクショのコンテンツ「Fab Snap」は、TikTok的でもっとも分かりやすい。視聴したプレイヤーが定型文を組み合わせ、動画にコメントできる機能も付く。投稿数は徐々に増えていくはずなので楽しみにしていて欲しい。

推し活が捗る擬似SNS要素が面白い!

こちらの「Devilgram」は、「カード召喚(ガチャ)」で獲得した各種カードごとのキャラクターエピソードが楽しめる、いわゆるギャラリーモード。

無料で読める1話の先が気になり、つい推しのカードを収集したくなる…そんな巧みな仕掛けとなっている。元ネタはInstagramだろうか。

推し活が捗る擬似SNS要素が面白い!

ギャラリーと言えば動画系コンテンツ「Devil Tube」というものもある。ラジオ風のドラマCDから、過去に放映されたアニメーションまで動画関連がズラリ。

中には月額980円の「VIP」でアンロックされる動画も確認できた。気になる方はチェックしてみるとより本作を楽しめるはずだ。これらのコンテンツで推しの魅力を深め、実際のSNSでファン同士交流する…そういった遊び方に期待したい。


Obey Me! Nightbringer(おべない)

Obey Me! Nightbringer
iPhoneAndroid
NTT Solmare Corp
恋愛アドベンチャー

Obey Me! Nightbringer(おべない)の序盤攻略

Obey Me! Nightbringer(おべない)の序盤攻略

ゲーム内の各主要コンテンツは物語を進めていけば全てアンロックされる。冒頭の強制チュートリアルで説明されないコンテンツも、アクセスすれば詳しく解説してくれるので、好きなコンテンツに触れてみると良い。

何をすれば良いのか分からない人は、メニュー画面の「ToDo(ミッション)」を参考にされたし。リセマラは手順が煩雑で、引き継ぎコードを別の端末に引き継がせないとならない。本稿では手間の観点からリセマラを非推奨とする

Obey Me! Nightbringer(おべない)の事前登録特典

事前登録者数50万人を突破した『Obey Me! Nightbringer(おべない)』を始めると下記の事前登録を入手できる。

  • AP×200
  • グリム×80,000
  • デナドリ×5
  • デビルポイント×80
  • コールチケット×10
  • UR+「ルシファーに癒しを」

Obey Me! Nightbringer(おべない)のレビュー、評価まとめ(総評)

Obey Me! Nightbringer(おべない)のレビュー、評価まとめ(総評)

前作『Obey Me!』と繋がりがあるとはいえ、本作から初めても問題なくゲームの世界観が楽しめた。キャラクターの個性が際立つシナリオ、高水準な3Dモデルなど、どれを取っても“推し”さえ見つかれば心ゆくまで堪能できそうである。

SNSを模した各コンテンツも面白い試みだ。「ゲームアプリにここまで詰め込んできたか」と、些か関心せざるを得ないバラエティの富み方は、キャラゲーのデファクトスタンダードに据えて良い程である。もし興味がある方は、前作とセットで遊んでみると更なる深みにハマれるではないだろうか

Obey Me! Nightbringer(おべない)の特徴
  • 悪魔たちが織りなす物語と適度に挟まれるリズムゲームの塩梅加減!
  • 個性豊かな悪魔兄弟の日常に触れる!触れ合い要素も…!?
  • 推し活が捗る擬似SNS要素が面白い!

Obey Me! Nightbringer(おべない)

Obey Me! Nightbringer
iPhoneAndroid
NTT Solmare Corp
恋愛アドベンチャー

動画

Obey Me! Nightbringer(おべない)のアプリ情報

アプリタイトルObey Me! Nightbringer(おべない)
ジャンル恋愛アドベンチャー
会社NTT Solmare Corp.
配信日iOS:2023年4月12日
Android:2023年4月12日
価格基本無料(ゲーム内課金あり)
公式サイトObey Me! Nightbringer(おべない)公式サイト
公式TwitterObey Me! Nightbringer(おべない)公式Twitter
対応機種iOS12.0以降 /Android6.0 以上
サイズ243.2MB~
レビュー日2023年4月14日

この記事を読んだ人におすすめのRPG!

月ウサギのそだてかた

豪華アニメ演出! シンプルなターン制コマンドバトル

月ウサギの戦いを描いた放置系RPG

  •  かわいい月ウサギを育てて「夜」に立ち向かう!
  • 放置も手動もサクサク楽しい迫力のバトル
  • 武器も能力も充実の強化システム

詳しく見る!


エリオスライジングヒーローズ

魔女狩りの塔のレビューと序盤攻略

個性豊かなイケメンヒーロー多数登場!

  • 司令官となって街の平和を守るヒーロー育成RPG
  • 4つのセクターに分かれた個性豊かなヒーローたち
  • 絆を繋いで勝利を掴め!連携が熱いコマンド式バトル

詳しく見る!


エグゾスヒーローズ

エグゾスヒーローズ、キャラ育成

神秘的なファンタジーの世界を冒険

  • スマホ最高峰のグラフィックで爽快バトル!
  • 美麗イラストで描かれた個性的なキャラが200種類も
  • バトルとキャラ育成がシンプルなのに面白い!

詳しく見る!


おすすめRPGまとめを読む!

Obey Me! Nightbringerのレビューと序盤攻略

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次