【評価&レビュー】『Limbus Company(リンバス)』時計頭の主人公と12人の囚人が織り成す罪悪共鳴残酷RPG!

LimbusCompanyのレビューと序盤攻略

この記事では無料で遊べるスマホゲームアプリ『Limbus Company(リンバス)』を実際にプレイしゲームが気になっている方に向けて分かりやすく解説しています。

注目の新作一覧👀

晴空物語

4月16日配信

DMC

4月11日配信

機兵とドラゴン

4月8日配信

ホシナレ

4月2日配信

もっと見る

目次

レビューを読むのがめんどうな人向けにいきなり結論!

レビューを読むのがめんどうな人向けにいきなり結論!
もず

ちょいグロ&ダークファンタジー!

『Limbus Company(リンバス)』は12人の囚人と共に大企業の遺した財宝「黄金の枝」を探し求めるRPG!

人気インディーゲームスタジオ「Project Moon(プロムン)」が送る最新作にしてジャンルは「罪悪共鳴残酷RPG」。7種類の属性(罪)を使い分ける戦略性の高いバトルが特徴です。

同社の過去作と世界観を同じくしており、巨大なディストピア都市を舞台にフルボイスで描かれる、緻密でダークなストーリーは圧巻の一言。

個性豊かなキャラクター・独創性の強いシステム・実力派音楽集団「Mili」による美しいBGM等々、プレイする人の心をギュッと掴んで離さない魅力の詰まった作品です。

\ 実際に遊んだ評価 /

ゲーム性(4.0)
グラフィック (4.0)
世界観 (5.0)
コンテンツ (4.0)
BGM (4.5)
総合評価 (4.0)
※評価の基準について
Apple Store(4.3)Google Play(4.2)
良い点イマイチな点
面白すぎるストーリー
魅力的なキャラクター
翻訳の精度が高め
戦闘システムが複雑
韓国語ボイスのみ

こんな人におすすめ!

  • ダークな世界観の作品が好きな人
  • 「Project Moon」ファンの人
  • 戦略性の高いバトルを楽しみたい人

Limbus Company(リンバス)

Limbus Company
iPhoneAndroid
Project Moon
ストラテジーRPG
もず

ここから先は『Limbus Company(リンバス)』を徹底解説するよ!

Limbus Company(リンバス)とは?

2023年2月27日にProject Moon Co., Ltd.よりサービスが開始されたスマホゲームアプリ『Limbus Company(リンバス)』は、陰鬱でダークな世界観が特徴のRPGです。

PV再生回数110万回超え&東京ゲームショウにおける試遊6時間待ちなど、リリース前から数々の伝説を打ち立ててきたインディーゲームスタジオ「Project Moon(プロムン)」の最新作!

過去作「Lobotomy Corporation」「Library of Ruina」の世界観を引き継いでおり、26区域からなる大都市を、異なる側面から描いた全く新しいストーリーが描かれます。

時計頭の主人公に実在の文学をモチーフにしたキャラクター、一切の妥協が見られない奥深い戦闘システムなど、刺さる人には刺さるゴア描写満載の清々しいまでに尖った作風

軽率に沼にホイホイされること間違いなしなアブナイ魅力の詰まった作品です!

Limbus Company(リンバス)の特徴
  • あまりにもあっけなく人が死ぬダークな世界観が魅力のRPG!
  • 敵味方が入り乱れる!独自要素バリバリのバトルシステム
  • さまざまな人格を使い分ける12人のキャラクターが魅力的!

Limbus Company(リンバス)のゲーム内容を徹底解説

あまりにもあっけなく人が死ぬダークな世界観が魅力のRPG!

あまりにもあっけなく人が死ぬダークな世界観が魅力のRPG!

本作は謎の大企業「リンバスカンパニー」に所属する社員達の活躍を描いた罪悪共鳴残酷RPG!

常人ならざる能力を持つ12人の囚人を指揮し、今は亡き大企業が残した技術の精髄「黄金の枝」を回収するのがプレイヤーに与えられた使命です。

命が使い捨て程度の価値しか持たない世界で、人喰いバス「メフィストフェレス」に乗り、欺瞞に満ちた地獄を駆け抜けよう!

あまりにもあっけなく人が死ぬダークな世界観が魅力のRPG!

主人公・ダンテは燃えるような時計の頭を持つ、1度見たら忘れられないビジュアルが特徴的な男性(?)。自らの苦痛と引き換えに囚人たちを癒す力を持ち、彼らを統率する管理人として戦いに身を投じることになります。

性格は意外にも真面目でジョークも通じる親しみやすいタイプ。しかしゲーム界広しといえども、ここまで奇抜な見た目の主人公は珍しいのではないのでしょうか……。

あまりにもあっけなく人が死ぬダークな世界観が魅力のRPG!

そしてダンテを取り巻く囚人たちは、もはや個性と称していいのか分からないレベルでクセ者揃い。

ダンテが回復能力を持つのをいいことに簡単に仲間同士で殺し合いを始め、容赦なく死にます。そしてその度に主人公が耐え難い苦痛を味わう地獄度の高いストーリーが最序盤から展開されます。

あまりにもあっけなく人が死ぬダークな世界観が魅力のRPG!

飛び散る血飛沫に耳を塞ぎたくなる効果音。視覚的にも聴覚的にもゴア描写が多いため間違いなく人を選びますが、ぶっ飛んだストーリーは中毒性が半端なく、刺さる人には間違いなく刺さるはず。

あまりにもあっけなく人が死ぬダークな世界観が魅力のRPG!

緊迫したシーンの合間にはクスッと笑えるシーンも織り交ぜられており、緩急のバランスが素晴らしい作り。濃密なストーリーは控えめに言ってもめちゃくちゃ面白く、遊んでいるとあっという間に時間が溶けてしまいます!

敵味方が入り乱れる!独自要素バリバリのバトルシステム

敵味方が入り乱れる!独自要素バリバリのバトルシステム

戦闘は敵味方が入り乱れるターン制RPG×リアルタイム乱闘バトル!画面下に表示される操作パネルで囚人に指示を出す一風変わったシステムが特徴です。

操作は囚人の顔アイコン上に表示される2種類のスキルから使いたいものを選び、左端の歯車から右端の歯車まで指でなぞって繋げることで、敵味方全員が一斉に行動を開始します。

敵味方が入り乱れる!独自要素バリバリのバトルシステム

同じターンに同一属性のスキルを2つ以上繋げると「罪悪共鳴」が発生し攻撃の威力がアップ!3つ以上では「完全共鳴」となり、さらなるダメージアップが見込めます。

シンプルに有利属性のスキルを選ぶか、貯めておいた同一属性で一気に畳み掛けるか……時と場合、敵に合わせた戦略を練るのがたまらなく面白い!

敵味方が入り乱れる!独自要素バリバリのバトルシステム

共鳴以外にも、戦闘中に資源を貯めて放つ必殺技、コイントスによる威力の増減、敵味方のスキルがぶつかり合った時に発生する「マッチ」や行動によって増減する「精神力」などが存在し戦略の幅は無限大!

敵味方が入り乱れる!独自要素バリバリのバトルシステム

正直覚えることが多いうえ、初回戦闘ではオート機能が使えないため、手軽にサクッと遊びたい方には向かないかもしれません。

かくいう筆者もチュートリアル終了段階で戦闘システムが全く理解できず、頭が疑問符でいっぱいになったのは内緒の話。

敵味方が入り乱れる!独自要素バリバリのバトルシステム

一気に理解しようとすると間違いなく頭がパンクするので、最初のうちは「そのうち慣れるだろう」くらいの気軽さで、画面上や操作パネルに「非常に有利」「有利」または何も表示されないスキルを選んでいくのが吉。

1度クリアした戦闘は操作をオートに任せられるようになり、レベル上げも快適に。血飛沫飛び交う戦場のあちこちで敵味方がぶつかり合うわちゃわちゃ感が楽しいです!

さまざまな人格を使い分ける12人のキャラクターが魅力的!

さまざまな人格を使い分ける12人のキャラクターが魅力的!
もず

本作を語るうえで外せないのが、どこか闇深い魅力の詰まった12人の囚人たち!

男女比はほぼ5:5で美少女からイケメンまで勢揃い!真面目系・電波系・ゆるふわ系からイケオジまで守備範囲が広いので、きっとあなた好みのキャラクターが見つかるはず。

囚人以外にも多くのサブキャラクターが登場し、物語を盛り上げます。

さまざまな人格を使い分ける12人のキャラクターが魅力的!

ストーリーは章ごとに1人の囚人にスポットがあたり、最後にはなんとキャラソン付きのエンドロールまで流れる豪華仕様!動きのあるシーンを豊富なカットイン&1枚絵で表現する演出が見事で、まるでマンガやアニメを見ているような没入感を得られます。

1人1人の掘り下げがかなり丁寧なので、推しキャラのターンが待ち遠しくなること間違いなし……!

さまざまな人格を使い分ける12人のキャラクターが魅力的!

最大5人まで出撃可能な編成画面では、キャラクターそのものにあたる「人格」と装備にあたる「E.G.O」を組み合わせてチームを結成します。

人格には複数のレアリティや属性が存在し、イメージ的には『ロマンシング サガ リ・ユニバース』や『ヘブンバーンズレッド』に登場する「スタイル」に近いですが、本作におけるレベルは人格ごとに独立しているため、個別に強化が必要です。

さまざまな人格を使い分ける12人のキャラクターが魅力的!

パーティに編成していない人格へも経験値が付与されるので、レベルが低いうちは控えメンバーとして大切に育ててあげると良いかもしれません。


Limbus Company(リンバス)

Limbus Company
iPhoneAndroid
Project Moon
ストラテジーRPG

Limbus Company(リンバス)の序盤攻略

Limbus Company(リンバス)の序盤攻略

チュートリアルの所要時間は30〜40分と長く、物語の導入から戦闘の基本まで覚えることが非常に多いので、時間のある時にじっくりプレイすることをおすすめします。

ちなみに会話をスキップしようと画面右上のSKIPボタンに手を伸ばすと、チュートリアルが丸ごとスキップされてしまうのでご注意下さい。

Limbus Company(リンバス)の序盤攻略
もず

リセマラ推奨!

本作は再インストール不要&約3分の爆速リセマラが可能なので、序盤をサクサククリアしたいならリセマラ推奨です。リセマラ手順は以下の通りです。

  • ゲストアカウントでゲームを開始
  • チュートリアルをスキップ
  • メールからアイテムを回収
  • 「抽出」から「新入管理人記念抽出」を引く
  • 満足できない場合、設定→アカウント→アカウント削除を選択し、テキストボックスに「LimbusCompany」(コピーしておくと以降が楽です)と入力して確認ボタンを押す
  • ①に守る
Limbus Company(リンバス)の序盤攻略

ガチャは20連限定&星3人格確定の「新入管理人記念抽出」を引ききってから、他のものを回すようにしましょう。

終了ラインは配布の星3イサンを含めた星3人格2〜3人。星3E.G.OでもOKですが、分かりやすく強い人格の方をおすすめします。

Limbus Company(リンバス)の序盤攻略

戦闘に勝利するコツはずばり、敵味方のスキルがぶつかり合う時に発生する1対1のバトル(マッチ)を理解すること!

マッチとは……

簡単に説明すると、自分と相手のスキル威力を比べて勝った方が強力な攻撃を繰り出せるシステムです。

マッチ開始と同時にコイントスを行い、表が出たら枠上に記載された「+〇〇」の数値をスキル威力に加算できるため、勝敗に運が絡みます。

最終的に負けた方はスキルの発動を潰され大ダメージを受けてしまいます。

マッチに勝った時のメリットは大きいものの、負けると一気に大ダメージを受ける危険があるため、勝ち目の薄い時は無理して戦わず、守備スキルを生成してやり過ごすのが無難でしょう。

Limbus Company(リンバス)の事前登録特典

事前登録者数が18万人を突破した『Limbus Company(リンバス)』を今始めると豪華な特典をGETする事ができます!

事前登録特典
  • 狂気×650
  • エンケファリンボックス×10
  • 星3剣契イサンの人格

Limbus Company(リンバス)のレビュー、評価まとめ(総評)

Limbus Company(リンバス)のレビュー、評価まとめ(総評)
もず

ハマる人はとことんハマる世界観!

『Limbus Company(リンバス)』は個性豊かな囚人たちと共に困難に挑むRPG。

Mili×「MYTH&ROID」のKIHOWさんが歌唱を担当するOPムービーの雰囲気がバツグンに良く、好きな人はOPだけでごはん3杯はいけそうな作品。

しかしながら複雑すぎる戦闘システムは間違いなく人を選ぶと思われ、チュートリアル段階での離脱を招きそうなのが残念なポイントです。せめてオートが常に使えたら……。

ちなみに配信開始と同時に10万人以上のプレイヤーが殺到した本作は、サーバーダウンからの緊急メンテナンス突入により、詫び石ならぬ「詫び狂気」(本作におけるガチャ石の単位は「狂気」)が配布される事態に。突如降ってわいた謎の単語に、SNS上では「詫び狂気は草」「パワーワードすぎる」といった声が相次ぎました。

初日から話題性に事欠かないリンバス。興味を持ったら是非プレイしてみてはいかがでしょうか?底の見えない沼があなたを待っているかもしれません。

Limbus Company(リンバス)の特徴
  • あまりにもあっけなく人が死ぬダークな世界観が魅力のRPG!
  • 敵味方が入り乱れる!独自要素バリバリのバトルシステム
  • さまざまな人格を使い分ける12人のキャラクターが魅力的!

Limbus Company(リンバス)

Limbus Company
iPhoneAndroid
Project Moon
ストラテジーRPG

動画

Limbus Company(リンバス)のアプリ情報

アプリタイトルLimbus Company
ジャンルストラテジーRPG
会社Project Moon
配信日2023年2月27日
価格基本無料(ゲーム内課金あり)
公式サイトLimbus Company公式サイト
公式TwitterLimbus Company公式Twitter
対応機種iOS11.0以降 /Android5.1 以上
サイズ1.2GB~
レビュー日2023年3月4日

この記事を読んだ人におすすめのRPG!

月ウサギのそだてかた

豪華アニメ演出! シンプルなターン制コマンドバトル

月ウサギの戦いを描いた放置系RPG

  •  かわいい月ウサギを育てて「夜」に立ち向かう!
  • 放置も手動もサクサク楽しい迫力のバトル
  • 武器も能力も充実の強化システム

詳しく見る!


エリオスライジングヒーローズ

魔女狩りの塔のレビューと序盤攻略

個性豊かなイケメンヒーロー多数登場!

  • 司令官となって街の平和を守るヒーロー育成RPG
  • 4つのセクターに分かれた個性豊かなヒーローたち
  • 絆を繋いで勝利を掴め!連携が熱いコマンド式バトル

詳しく見る!


エグゾスヒーローズ

エグゾスヒーローズ、キャラ育成

神秘的なファンタジーの世界を冒険

  • スマホ最高峰のグラフィックで爽快バトル!
  • 美麗イラストで描かれた個性的なキャラが200種類も
  • バトルとキャラ育成がシンプルなのに面白い!

詳しく見る!


おすすめRPGまとめを読む!

LimbusCompanyのレビューと序盤攻略

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次